2018-06

雑記

地震の瞬間 僕は新神戸のトンネルの中にいた

この星は、日々、震えている。 大なり、小なり、地震は止むことを知らない。 こんにちは。とむらいマンです。 まずはなにより、 大阪地震で被災された方。この場をお借りしてお見舞い申し上げます。 6月18日は...
雑記

死を語り合いたい ただそんだけ

友だちができた 話し合えるやつ 何から話そう 僕の好きなもの こんにちは。とむらいマンです。 ブルーハーツの『パンク・ロック』という曲があってですね、 当時ケダモノの歌のように扱われていたパンクロックのことを...
供養

人はどうして死んでしまった人の行方を考えてしまうのだろう

生きている僕らは 毎日をメッタクソに面白く楽しく優しくもがく義務がある。それが一番の餞だろう。 こんにちは。とむらいマンです。 この言葉は、私の友人のブログからです。勝手に拝借しました。 激しく、同意します。 ...
臨床宗教師

傾聴のプロフェッショナル 臨床宗教師を追う

聴くことは、癒しである。 こんにちは。とむらいマンです。 いま。臨床宗教師を追っています。 臨床宗教師は、終末期の人に寄り添う宗教者のこと 臨床宗教師? 臨床宗教師ってのは、ようは、病院...
タイトルとURLをコピーしました