夢を実現させたいあなた! 仏壇で、夢叶えちゃおうゼ!

仏壇に祈って夢を叶える 夢の実現×弔い

引き寄せの法則。思考は現実化する。アファメーション。

こうした意識高い系の自己啓発系の本が大好きなあなた!

朗報です!

こんにちは。とむらいマンです。

「仏壇」と聞くとですね…

「ホトケさまをお祀りする場所」ドドン!

 

大仏のマスク

「ご先祖様をお祀りする場所」ドドン!

 

 

こう考えてしまいます。

もちろんそれが本来の仏壇の役割なのですが…

しっかしですね。

仏壇は何も、神仏を礼拝したり、先祖供養したり、

それだけでなくてもいいのだと、思うのですよ。

 

仏壇を、

夢宣言の場にしてしまうのです!!

 

疑問に思う外国人

 

少しかみくだいてご説明しますね。

とむらいのばあちゃんは、仏壇に向かってよくお経を上げておりました。

何をしゃべっているのか、よく分からない経文を、

もにょもにょと、もにょもにょと、くり出しておったのです。

そして、お経が終わって、

「ちーん」とおりんを鳴らすと、深々と頭を下げて、

「今日もお経を上げさせてもらったよ。あんがとさん」

と語りかけるのですね。

これを食卓や公園でやられると困るわけです。

何を誰にしゃべっているのか分からない老婆の姿は、

現代社会ではすこし近寄りがたいものがありますね。

しかし、仏壇の前でするから、何の違和感もないわけです。

引き寄せの法則も

思考の現実化も、

アファメーションも、

その目標設定の宣言を、食卓や公園でやられると困るわけです、まわりは。

「おれは年収一億の男になるぞ!」

こう言われたって、こちらは、「ええ、はい・・・で?」としか答えようがないですね。

また逆に、

自分の目標宣言をどこで何に向かってすればいいか戸惑ってしまう!

こんな人もいるんじゃないのかな?

ですからね、ここでお仏壇なのです。

神仏や先祖を讃えるお経や真言や念仏を唱えたあとに、

「オレ絶対、一億男になる!」

といった具合に、夢を宣言したって、いいですやん

ちなみに、

仏壇に限らなくてもいいんですよ。

お墓でも、神社でも、近くのお地蔵さんでも。

「こんどのかけっこでびりになりませんように」

親子で墓参り

こう祈ったっていいわけです。

仏壇が、夢宣言の場。

いいじゃないですか!

きっと死んだご先祖様はこうした気概あふれる子孫を大歓迎かと。

「しかもこの子孫、わしらを頼っちょる!」

「助けちゃろ!助けちゃろ!」

先祖の側からすれば、そういう気持ちに、なりますやん!

 

わたしたち日本人は、

さまざまなものを神格化して、

さまざまなものに意味やキャラクターを与え、

信仰し、供養し、願望実現の祈りを捧げてきました。

 

目標達成の誓いを、ただ思うのではなく、言葉にする。口にする。

言葉を発する場として、仏壇を使わせていただく。

あげくには、ご先祖様や神仏のパワーもいただく。

ね。

仏壇。いいことづくめでしょ。

夢叶えたい人。目標達成したい人。

仏壇買おうぜ!

 

とむらいマン

コメント

タイトルとURLをコピーしました